学科 グラフィックデザイン基礎⑥

投稿者: | 2020年12月2日

-本日アジェンダ-

1限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑥
スマートオブジェクトについて

2限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑥
選択ツールについて

3限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑥
クリッピングマスクについて

4限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑥
作品制作

5限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑥
作品制作

本日のテーマ

複数の画像でコラージュ作ってみましょう!

写真加工のおススメルール!

「ファイルから開く(加工したい写真を取り込む)」⇒
「レイヤーパネルで複製(レタッチがあれば作業)」⇒
「右クリックでスマートオブジェクトに変換」⇒
「背景のレイヤーを非表示」⇒
「保存」

本日のキーワード(範囲選択)

  • オブジェクト選択ツール
  • クイック選択ツール
  • 自動選択ツール(境界値と隣接)

参考サイト

非破壊データについて

非破壊編集とは、元の画像データの上書きをせずに画像を変更できるということです。 元の画像はそのまま保存されているので、必要に応じて復元することができます。 画像からデータが削除されないので、編集を行っても画質は低下しません。

  • 調整レイヤー
  • 属性パネル
  • 色調補正
  • クリッピングマスク

レイヤーマスクについて 

  選択範囲が表示されている状態で、
  レイヤーパネル下の「レイヤーマスクを追加」
  サムネールで黒の部分が非表示になります。

クリッピングマスクについて 

  「レイヤーパネル」で右クリック→「クリッピングマスク」
  「クリッピングマスク」で真下のレイヤーの画像にだけ
   色調補正をかける事ができます。

▼選択ツールを使って、切り抜きをしてみましょう

▼自動選択ツールを使って背景を選択、背景色を変更してみましょう