学科 WEBマーケティング基礎

投稿者: | 2019年10月29日

-本日のアジェンダ-

1限目
学科 WEBマーケティング基礎
SEOについて

2限目
学科 WEBマーケティング基礎
マーケティングについて

3限目
学科 WEBマーケティング基礎
アナリティクスについて

4限目
学科 WEBマーケティング基礎
作品制作

5限目
学科 WEBマーケティング基礎
作品制作

本日のテーマ

SEOについて

SEOについて

SEOとは何か?

Webページを作ったら、誰もが多くの人に見てもらいたいと思うでしょう。趣味で作ったWebページなら、お友達に見せるだけでもいいかもしれませんが、ネットショップやアフィリエイトなど、事業としてやりたい場合は訪問者を増やす施策が必要です。普通はインターネットに公開しただけでは誰にも見てもらえませんから、訪問者を呼び込む何らかの方法が必要になるのです。そこで、注目されているのがSEOと呼ばれる方法です。

SEO(エスイーオー)というのは Search Engine Optimization の頭文字を取ったもので、検索エンジン最適化と呼ばれています。これは検索エンジンの検索結果の上位に表示されるようにするテクニックです。現在インターネット利用者は必要な情報を探すために Yahoo! や Google といった検索サービスを利用している方が多いです。そして、利用者のほとんどが検索結果の1ページ目か2ページ目までしか見ていない傾向があります。つまり、これら検索サービスの上の方に表示されれば、インターネット利用者の多くを効率的に自分のWebページに呼び込むことが出来るというわけです。

SEMとは?

SEMとは Search Engine Marketing (検索エンジンマーケティング) の略で インターネット上での市場調査を行う事を指します。 自社サイトのターゲットとユーザーのニーズを把握し どのようなキーワードでの検索結果に上位表示されれば最適なのかを詳しく調査します。 検索エンジンの検索結果の上位に表示されるようにサイトの構成を整備するSEO(検索エンジン最適化)や、 検索連動型広告などによる広告掲載などもSEMに含まれます。

LPOとは?

LPOは「Landing Page Optimization」の略で「ランディングページ最適化」と言います。 広告や外部サイトからリンクを辿って最初に表示されるページをランディングページと呼びます。 初めて訪れたユーザーに適切な導線(ユーザーの視線やカーソル位置を想定した流れ)や便利な検索機能を提供し コンバージョンレートを上げる為に最適なサイト構成に整備します。

参考サイト

Webデザイナー(コードを書く仕事)で必要なSEO

SEO対策を意識したコーディングと言うものは、まず正確にHTMLを記述しなくてはなりません。
HTMLと言うものは多少間違った記述が行われていても、取り敢えずはウェブページとして表示されるわけです。
しかし、検索エンジンは正しいHTMLで記述されていないと評価を低くしてしまい、SEOに対してはマイナス要素となってしまうのです。
その為HTMLソースコーダーにはSEO対策を意識したHTMLの知識が必要になると言う事なのです。

ウェブページのHTMLソースコーダーとブラウザの解析
HTMLはHyperTextMarkupLanguageと言う意味を持つものです。HTMLはウェブページを表示する時の記述言語であり、ブラウザはこのHTML文書を先頭から読み込み解析を行っていきます。
そしてユーザーが見る画面を表示させているのです。HTML文書の中にはユーザーが目にする事が出来る文字列や画像と言った物が記述されています。

画像に関しては、リンクが貼られているに過ぎませんが、その画像が何処にあるのかなどのリンクの情報がHTML文書の中に記述されているのです。これらのHTMLを記述するのはHTMLソースコーダーと呼ばれる人々がHTML文書を記述しているのですが、ユーザーが目にする事のないタグと呼ばれるものがHTML文書の中にはあるわけです。
ブラウザはHTML文書を読み込む時に先頭から読み込んで行きますが、このタグと言うものはブラウザが解析を行うものであり、ユーザーが目にするものはその解析結果に過ぎないのです。

正しいキーワード選定をしましょう。

SEOの基本といえばキーワード選定から始まりますが(その前に市場・ユーザー調査があるという話は置いておき)、今回はGoogleアナリティクスを活用した効果的なキーワード選定の方法を具体的に紹介してくれた記事をサーチエンジンランドから紹介します。意外と検索ボリュームや個人の感覚で決めがちなキーワード選定、せっかくSEOをするならきちんと正しいキーワードを選びたい。 — SEO Japan

まず、こんな記事を・・・

被リンクについて

被リンクの扱いはとても要注意です!!
まだまだ理解されていない企業、制作会社がまだ多いです。
SEO対策でとても重要な内容になります。

SNSについて

Googleウェブマスターツールについて

SEOチェックツール

参考サイト

Googleアナリティクス

Google Analyticsは、Googleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービス。 元々はGoogleが2005年に買収した、米国のWeb解析ソリューションプロバイダー・Urchin社の技術を利用している。

nalytics とは?

Google Analyticsは、Googleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービス。 元々はGoogleが2005年に買収した、米国のWeb解析ソリューションプロバイダー・Urchin社の技術を利用している。

参考サイト